31歳独身女性で結婚したい必見!出会い(婚活)〜結婚するまでの筋道

女性の初婚率が30歳からとなるので「まだ平気」とのんびり構えているのではありませんか?確かに女性の働きかたやライフスタイルの多様化で、結婚年齢も高くなっています。だからといって1年を無駄に過ごしてしまえば、31歳も残りわずかになることにもなります。晩婚化しているからと、暢気に構えていると本当に行き遅れてしまいます。もう後戻りは出来ない31歳独身から、幸せをつかむ為に自分探しを始めましょう。

下記は私は今まで婚活アドバイザーとしてやってきてた経験を元に31歳独身の方の特徴をまとめてみました。

31歳の未婚率・年収

31歳 平均
既婚率 62.77%
未婚率 37.23%
31歳年収 428万円
31歳貯蓄額 379万円

31歳は結婚適齢期?

25歳から31歳までの既婚率と未婚率
25歳から31歳までの既婚率と未婚率を見てみると、ぐんぐん未婚率が下がっています。

高齢結婚が増えているとはいっても、30歳を境に婚活を始めて結婚するに至る人が増えているのです。そうはいっても、31歳独身が適齢期とも言いがたく、チャンスを早くにつかまなくては結婚できなくなる可能性もあるわけです。

31歳独身でいる理由は仕事?!

31歳独身でいる理由は仕事
世間的には大人の31歳ですが、実情的には就職難での就活を経験している為に、仕事で成績を上げなくてはいけなかった事もあるでしょう。
特にスタートが遅い男性には経済的な余裕はありませんから、学生時代からの付き合いも就職を期に終わってしまった人もいます。

自分自身も、少しでも豊かな生活をする為に仕事に夢中になっていた人もいるでしょう。もう30歳と思っている内に、31歳を迎えてしまい「こうなったら腰を据えてしまおう」と諦めてしまう人もいます。

今まで上手くいかなかったのだから、今さら婚活しても結果は同じ。相手を探すにしても、良い相手が見つかる可能性も低いのではないかと諦めムードができているのではありませんか?今まで恋愛が上手くいかなかった、婚活パーティや合コンでも縁がないのだから30歳を越えた今はそれがますます無くなっているはず。

選ばれない、婚活が上手くいかないのは私のせいではない。だって私には結婚より仕事が向いているんだからと消極的になっているかも知れません。順風満帆な人生を送っている人なんて誰もいません。少しの躓きで結婚を諦めてしまうのはナンセンスです。失敗した経験を生かして、これからの婚活をスタートさせていきましょう。

ガードが固すぎていませんか?

31歳にもなれば、もう20代のような気持ちも捨てて自覚ある大人として生きていくためのスキルも備わります。回りに流されない強い意思を持つことは素晴らしいのですが、それが余りにも出てしまうと「もう素敵な恋愛をしている」「自分では釣り合わない」と男性が近寄りがたくなります。大人の余裕は多少は必要ですが、隙がまったくないくらいにガードが固いと声もかけられなくなります。

恋に臆病になっている

今までも出会いはあったはずです。ですが、上手く事が運ばなかったり別れを経験すると恋をするのが怖くなり出会いのチャンスがあっても前向きに行動できなくなります。そうなると経済的に安定している31歳独身の人は、自分への投資を惜しみ無くしてしまい「もっと自分を磨く」事だけに夢中になりやすいもの。

自分磨きはとても良い事ですが、磨きどころを間違えてしまうと女性としてはパーフェクトでも家庭的な色が見えなくなってしまいます。大人の色気は外見だけでなく、内側から光り輝くものです。高級品を身に付けたり、化粧にこだわることも良いのですが、温かみのある美しさも大切です。

人を思いやる心や回りを気遣う優しさ、そして時には寄りかかり寄り添う穏やかな気持ちを持つことも大切です。相手に良い印象を与えるのは、もう見た目ではなく心の温かさであることを自覚しましょう。仕事もできて、回りをしっかりとサポートできる女性は家庭に入っても優しく強い妻となり母親として家族を守り癒せます。そんな女性なら、きっと包み込んであげたいと近寄る男性もいるはず。チャンスがやってきたら、失敗を恐れずに恋をしてください。

31歳独身を捨ててしまう事

年齢は隠せませんし、誤魔化しもききません。身体を鍛えて若い人に負けないボディを持っていても31歳は変わらないのです。だからといって「もう31歳だから」と諦めてしまわないこと。31歳ならそれなりの覚悟を持って自分を見つめましょう。

結婚して家庭を守りたい、一旦は落ち着きたい人は経済力もあり包容力のある年上を選びがちです。30歳を越えると、年下からのアプローチもあるにも関わらず結婚対象として相手にしない人もいますが、経済的にも安定し自分をしっかり持っている年下男性もたくさんいます。結婚相手を狭めて考えてしまうと、出会いのチャンスも狭くなります。

経済力だけに惹かれてくる男性は論外ですが、年上の包容力や余裕が魅力と感じる男性もたくさんいる事を忘れずに。年上ぶるより、対等な立場で接する事でより魅力も感じやすくなります。どんな世代からも「素敵だな」「結婚したいな」と思えるように今までの理想像を考え直してみてはいかがでしょうか。

過去の理想像を追い掛けない

結婚するにあたり、価値観が近い事は生活をするにあたり大切なポイントです。金銭感覚やギャンブルなど、生活を壊してしまうような悪癖を持った人はやはり困りますが、見た目は年齢と共に変化します。高学歴だから安定した収入を定年までキープできる時代でもありません。健康であり、一緒に生活して楽しいこと。結婚はこれが大切な事ではないでしょうか。イケメンが良いとか、自分の見栄だけで相手の条件をいつまでも変えないでいては、良縁は結べないものです。

自分にはそれだけの価値があると思い続ける事は自由ですが、現実はそう甘くはありません。高い理想像の人物は、相手にもそれに見あう品性や知性を求めるもの。選ばれるチャンスは残されていても、自分の理想像を少し下げておくのも大切な事です。プライドや理想だけが高い女性は結婚しても手がかかり浪費癖があると思われてしまうと、出会いの場でも敬遠されます。

一人で生きている自分をシュミレーションしてみましょう

経済力もあるし仕事も順調。無理に結婚しなくても、そこそこ誘いもあるし無理に結婚しなくても良い。そう考えたとします。今はそれで良いかも知れませんが、3年後5年後、10年後も同じ気持ちでいられますか?

回りは結婚して出産、子育てを終わり新しい人生の為に生き生きと活動をしはじめます。20年後には、友人にも孫が出来てますます家庭は明るく、彼女達も「お祖母ちゃんよ!」と笑顔です。一人で何でもできた自分も加齢を感じるようになり、身体も以前のように健康ではなくなるでしょう。病気になっても一人で寝ているだけ、看病してくれる恋人もいずに老後はどうしょう・・・。

そんな未来は考えられない人もいますが、いつまでも31歳のままではないのです。1年毎に回りも結婚していくでしょうし「独身貴族よね」なんて女子会仲間も、気がつけば結婚してしまった。現実はそんなものです。そう考えると、一人で生きていくためにはお金だけ、仕事だけ頑張れば良いものではない事がわかるはず。結婚しない自分の将来を、一度ゆっくりと考えてみると「今すぐ行動すべき」であると感じるのでは
ないでしょうか。

結婚に対する意識をしっかりと固めるべき

気軽な婚活パーティに参加しても、カップルになるのは若い女性ばかり。結局は、若い方が選ばれてしまうのだと男性に怒りを向けていませんか?確かに男性は若い女性が好きですが、だからといって直ぐに結婚に結び付くわけではありません。

20代の女性が婚活をするのは「結婚を視野に入れた恋人」を見つけるためです。すでに結婚に対する意識が高く、焦っているわけではありません。だから男性も「気軽に付き合える若い女性」を選ぶのです。このような場に、時間とお金を掛けても結婚相手を見つけることはできないのです。

自分だって恋愛してから結婚したいと思っている・・・そう考えるでしょうが、場所が悪すぎます。31歳独身が真剣交際から結婚にたどり着く為には、同じ気持ちで婚活する人が集まる場に出向くべき。ただの出会いではなく、結婚できる出会いを探さなくてはいけません。もう31歳だけど、まだ31歳。チャンスは必ずあります。その為には、スムーズに良い相手を見つけられる結婚相談所を利用すべきです。

31歳からの婚活はこうしてはじめよう


キャリアを持った女性なら、回りにも独身の女性はまだいるですょう。ですが何年か前から比べると、その数は確実に減っているはず。気づいたらもう数人だけになっていることに愕然とするものです。

将来的に子供を望むなら、31歳はかなり厳しい年齢です。35歳を過ぎると、妊娠確率が低下しますし不妊も頭を過ります。合コンする為の仲間もいなくなり、自力で婚活する事も難しくなります。そこで効率よく、希望の相手を探すために利用したいのが結婚相談所です。

自分でも貯蓄はあるものの、今後を考えると経済的に安定した相手を探したいもの。31歳からは妥協も多少は必要ですから、理想像を出した上で妥協すべきものをリアルにアドバイスしてくれるアドバイザーがいる結婚相談所は便利です。

また少しでも確率を高めるためには、真剣に結婚を考える会員が多いことところを探さなくてはいけません。先ずは登録して、アドバイスを受けながら自分に足りないものを補うような努力をしていきましょう。

料理に自信がないからと躊躇するより、婚活を始めて料理も勉強しはじめましたとあれば心証もよいものです。最初から完璧な女性を望んでいる人などいませんから「前向きだな」と感じてもらえる事が大切なのです。多少は、なにか抜けているところがある方が相手からすればホッとするもの。

相手と上手くいくようなアドバイスや、これから結婚にむけてやっておくべきことなども結婚相談所のアドバイザーがしっかりサポートしてくれます。このように、31歳独身でも婚活チャンスは残されていますので自分のスタイルにあった結婚相談所を探しましょう。

大手をいくつか比較すると、自分が活動しやすい場所が必ず見つかります。

早く結婚したいなら結婚相談所!結婚相談所のメリットとは?

  • 結婚したい男女が集まってきる
  • 恋愛が苦手でもそんな方でも婚活のプロがサポートしてくれる
  • ネットなどの出会いなどは抵抗がある方は安心
  • 結婚詐欺には合わないから安心
  • 再婚や熟年の方専門の相談所があるから安心
  • 婚活のプロがアドバイスしてくれる
  • 自分のモチベーションが高くなる

合コンや出会い系のアプリと違い、真剣に結婚を考える独身の男女が集まるので「良い縁を結びたい」真剣さが違います。

適齢期を過ぎたからと不安にならなくても、婚活のプロが自分に立場に立ちながら最良の形でサポート、大人の婚活でも結婚相談所を利用すれば必ず良縁に恵まれますし、結婚を考えていない人と無駄な時間を過ごす事もありません。

費用がかかるし、ミスマッチな結婚相談所を選んでしまったら・・・などの不安もあるかもしれませんが、大切な婚活時間はお金にはかえられませんし慎重に選ぶことも婚活の成功につながります。

結婚相談所で、自分の結婚観を再認識したり考え方を変えることで良縁が舞い込むことも多いのです。縁がないなら、自分からチャンスをつかみにいくとこも考えるべき。

本気で結婚したい、幸せを掴みたいならまずは一歩踏み出しましょう。

  1. 結婚相談所を無料で10社一括見積もりができるズバット結婚サービス

    ズバット結婚サービス
    ズバット結婚サービス
    「ズバット結婚サービス比較」の特徴
    • 1年以内に結婚したいを実現したい方はおすすめ
    • 今まで結婚できないことに悩んでいた方
    • 細やかなサービスで適した相手を紹介
    • 一人一人専門のコンシェルジュがいる
    • カウンセリングに時間をかけ、本気の出会いを応援
    • コーチングインタビューで深い人柄も理解してくれる
    • 婚活に集中しやすくなる
    • 一方的な婚活はいたしません

    ズバッと結婚サービスは大手の結婚相談所の中でも、優良企業16社の資料が一括請求。婚活を始めるにあたり、自分の予算や希望に合った結婚相談所を比較しながら選べます。

    もちろん個人情報は、しっかりと保護されるので他人に知られずに登録ができます。結婚相談所って信用できる?入会するにはどうしたら良いのか分からない人も、比較する事で自分が選びたい相手がいる相談所を見つけられます。

    堅苦しいイメージはまったくありませんし、信頼度が高いところだけを選抜しているので「知らない結婚相談所は不安」な気持ちもサポートします。

    結婚コンシェルジュが親切にカウンセリングをし、一人一人に適したプランを提案してくれるので、初めての婚活成功率も高くなります。

    「ズバット結婚サービス比較」はこんな方におすすめ
    • 結婚できる恋人が欲しい
    • プライベートに充実感が欲しい
    • 結婚相談所選びに悩む
    • 自分でパトナーを探したい
    • 他人が入るには気が進まない
    • 人に結婚相談所を探してる事を知られたくない
    • 大手の結婚相談所を比較検討したい
    • 初めての婚活に不安がある